Skip to content

販促ツールアプリ開発

販促ツールといえばチラシやWEBでの広告などがありますが、最近では各キャンペーンとも連動させてのアプリ開発が注目されてます。

アプリ開発では商品やサービスを分かりやすく説明する機能とキャンペーンと連動させる機能が重要となります。商品紹介部分については電子書籍や電子カタログでノウハウが蓄積されていることが多く、プログラムがやりやすくなってきています。

また、3次元表示を利用することもできますので商品を回転させたり、ズームアップするなどの機能もAPIで用意されています。キャンペーン連動についてはWEBページで告知を出した際にアプリ側にプッシュ通知が届くようにプログラミングしたり、ランダムに選ばれた利用者に直接届くようにプログラムをすることが多いようです。

アプリ開発においてはさまざまなタイミングを取れるように開発キット側でも用意されています。特に重要視されているのがGPS、ibeaconです。お店に来て欲しい場合にはプッシュ通知で十分なのですが、来店、もしくは近くに来ている場合にも通知を出せる仕組みが話題です。

今日はお店に用事がなくても、通知でお得情報が届いたから寄ってみたなどお店にとってとても有効な手段と言えます。アプリ開発ではスマートフォン本体の機能だけではなく、ibeaconなど外部からの通知にも対応しやすいAPIが用意されていますが、プログラマ側で選びやすい、使いやすい用に日々進化してきています

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *