Skip to content

実はよく知らないiphoneのプッシュ通知機能とは

iphoneユーザーの方ならプッシュ通知という機能を耳にしたり、説明書などで読んだことがあるのではないでしょうか。

ところがこれが一体どういう機能なのかというのは意外とご存知ないという方に、ここではプッシュ機能について説明をします。プッシュ機能は自分のiphoneの中に入っているアプリを起動していなくても、更新があったことを自動で通知してくれる機能です。例えば、メールが送信されてきたときに、メールアプリのアイコンにメールを送ってきた人の名前とメールの題名が同時に表示されるといったような機能のことです。

プッシュ機能は、iphoneでどのような作業をしていても表示された画面をタップするだけでアプリが起動できるという地味ですが、とても便利な機能です。現在開発・販売されているアプリにはこの機能が使われているものがほとんどです。

理由としては、常にアプリを使っている人に対して新しい情報を伝えることが出来るという広告効果が見込める点と、アプリを入れただけでなく実際に多用してもらうためのきっかけを作るといった狙いがあります。

ただ、こうした機能はありがたい反面回数が多すぎて確認が面倒だ、昼夜を問わず送られてくると困る、といった問題もあります。そういった時はこの機能をオフにすることも出来ます。iphoneで機能をオフにするには、設定アプリを起動し、通知を選択します。すると通知スタイルという画面が出てきますので、通知を許可の項目をオフにして完了になります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *